上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何か凄い唐突に思いついた。

友達って何ですか。



友達:親しく交わっている人。とも。友人。盟友。(広辞苑)

とある。

親しく交わってるくせに、すぐに友達でなくなったりする。それが、現代の「友達感」ではなかろうか。

昨日まで友達だと思ってた人が、今日学校に来てみると私を睨むようになった。
そんな具合に。


友達が信じられない。
中学のときはそんなことを思わなかった。
きっと幸せだったんだろう。友達に裏切られるということはなかった。
生活していく世界が変わっていってしまっても、友達だった。
どういうことかというと、中途退部をした人とも、仲が良かったのだ。私だけではなく、皆で。

だがしかしどうだろう
高校で部活を辞めた。すると友達だと思っていた人たちは一斉に私を避けた。要する、部活にまだ存在している部員は、私を避けるのだ。
まあ当たり前といったら当たり前かもしれないが、友達は友達でなくなっていった。
なんて希薄なんだろう。
利用価値がなくなったら、相手が嫌だったら、一方的に縁を切る。

そんなものなんだ、友達なんて。
…そう思うしかなかった。


白々しくしたければいつでも白々しく、代わりを探そうと思えば代わりなんていくらでも。
…それが友達?
自分の意見と違えば反逆者。捨て駒。最初から存在しないこと。
…それが友達?



友達って、本当に何?
気になって気になって仕方ない。
スポンサーサイト

<< 講習の終わり。 | Home | 筋肉痛が痛い!! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。