上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さ、今日は朝から文化祭の準備。
朝から全校集会で一時間座りっぱは辛いって!!!!


教室の飾りつけは滞りなく終了し……たようにに見えた。


この後、最大のピンチが襲うのである。


事件は五時過ぎに起きたのであった。


装飾の見回り。
私の高校はそういうのに厳しい。
・壁にテープ貼れない

・使うテープ限られる


とかなんだかんだ。

私たちは『壁にテープ貼ってないから』と平気な顔をしていた。


しかし

「壁にテープ貼らないでください」

……今なんと?

「壁にテープ「ええええええええ!!!!(一同)」」


見回りの方の話によると、ドアのレール部分?も壁の範疇に入るらしい。
よって、張替えをしなければならない。
普通の掲示物だったなら、普通に張り替えられたのだが……

移さなければならないものが普通の掲示物などではないのだ。

それは


アーチ型に繋げた風船。


昼間くらいに皆苦労してつけたものだったのだ。
しかも、少し弱い風船らしく、あんまりいじるとすぐに割れてしまう。
実際今までで相当数割れている。

「はずしたら割れちゃうんですけど」と言ったのだが、最終的に磁石でくっつけなければならなくなった。


皆orz。



ただ磁石で貼り付ければよかったか、という問題だけではなかったのだった。

その問題とは……!!



次回に続く(なんで
スポンサーサイト

<< 漁ってみた。 | Home | 文化祭準備その壱。 >>

コメント

座れただけいいですよ
こっちは冷房がない体育館の中で立ちぱっですよ

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。