上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それというのも私らしい。


KYの仔。




あの、今日の話です、

学校の下駄箱でちょっともたついたんです。何より私の学校の下駄箱の間と間は狭いし(なぜか壁に近くなると狭くなる)、後ろから人は来るしで私は慌てる。

ATMが動かせないお婆ちゃんが後ろに人がガンガン並ぶのを見て慌てるのと同じ。

その後「すみませんねぇ」って感じ?


ってそうじゃなくって。
やはりもたつくんだわ、履き替えるの。しかも身一つならいいんだけど、通学鞄とか持ったまんまでやるもんだから、動きは遅くなっちゃうし(腰痛あるから早く動けないし)



それでなるべく早く済まそうと思って履き替えて、その場から立ち去ろうとすると、後ろに2年生がいたんだわ。
どうやら私の隣の列の下駄箱だったらしくて、きっと邪魔臭かったんだろうね


「あの尻尾髪KYなんだけど~」


って思いっきり聞こえた。

尻尾髪……まさか私の髪型ですか
ええ確かに今日は一つ結びでしたが
どうやら私はKYだったようです

ええ、後ろから人がいるのに気づけ、と?


私は少しだけ耳いいけど、流石に下校時の喧騒の中でただただ下駄箱に近づく人の足音だけ聞くっていうのは不可能だよ?



そーかー、KYか。
言われたのは全然知らない人だけどさ、流石にショックだよ?
アナタ方聞こえないつもりでいたんでしょうけど、私の耳には丸ぎこえですよ。

もしかしたらこれからも動きの遅い(鈍い?)人はこうやってKYと言われるんでしょうか?
彼女たちはバスを早く降りられないお婆ちゃんにKYというんでしょうか?


少しの愚鈍。
何、拒否らしい。

悲しき事実は今此処に突きつけられた。
スポンサーサイト

<< 紙が!! | Home | スケールでかいから!! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。