上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに私は昨日を迎えた。
ブログにも書いたように三時くらいまで眠れなくって(緊張のし過ぎで)、バイクが外を走る音が響く中で布団にもぐりこんでサザンのTSUNAMI聞きながら無理矢理寝た。

なんかTSUNAMI何度も聞いてたら泣きそうになった。
未だ見詰め合うと素直におしゃべりできないんだよ(←そこら辺は純粋だった



八時に起きる。
朝ごはん食べてしばらくは緊張のさなかテレビを見た。一応親には嘘ついて(高校の女友達と遊びに行くよ、って言ってあるから)行こうとしてたから、それが見破られないか適度なわくわく具合を意識しながら、異常なノリにならないように気をつけてた。

着替えてマスカラやって外へ。
音楽プレイヤーのスガシカオがいなかったら破綻しそう。


11:00になって駅に彼氏が来る。
私の外見がかな~り変わったので一瞬きょどるかと思ったけど、待ち合わせしてた人が(立ってぼーっとしてた人が)私しかいなかったので分かったみたいだ。


「お、なんか小さくなった?」

失礼だな

あんたが大きくなったんでしょうが、それに小さくなってないし
って返すと苦笑いされた。小さいのが好きなくせに!!


電車の中で、二人はブツブツしゃべっていた。
何より彼は大きいので私を見下ろしている。私は見上げなくちゃいけないけど見上げるの好きじゃないから(ていうか素直になれないツンデレなだけ)ずっとまっすぐ前向いて話してた。
どうも見上げる感覚を好きになれない私がいる。


目的の駅に到着する。
そしてそのままカラオケに向かったのだった……。

あんまり長いと携帯からみれないので、続く。
以下は下ネタ注意で。







行きの電車の中


「お前、ドイツ語やんだろ」

「うん」

「口の奥の発音、大変じゃないの」

「それは大変じゃないように練習してる」

俺はイタリア語だけど、と笑って言った後にドイツ語は無理だ、とも言われた。
(でもそんなの関係ねぇ)

そしてその後普通に話していたわけだが、突然彼サディスティックな発言をした。


「お前、首輪くっつけてそれにつけて3歩先を歩かせるぞ……俺が引っ張る」

「え!?」


嫌じゃなかったのか

>>嫌じゃないです!!
むしろ全く抵抗ございません閣下!!

ヤバい、役割決定だわ(黙れ
スポンサーサイト

<< 続続・後戻りできないオタク女子高生。 | Home | 強制した(BlogPet) >>

コメント

コメントありがとうございます~。

ぬあ!?面白いブログですか?
私的にはイタタなブログだと思ってるんですけどもねorz

また来てくださいまし!!

こんにちは、はじめまして

何だか面白いブログですよね^^

また来ちゃいます☆

更新楽しみにしてますね^^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。