上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「19才」


を選ぼうとした私に何かがよぎる。

『お前、こんなのに何マジになってんだ?』

要するこんな格闘くだらない。
そんなこと分かってる。
ただ……






負けず嫌いなんだよ!!
舐められくさるのは嫌なんだ!!



私は熱く「19才」をクリックした。

……改心の出来だな(91点)。
そう思った私の思いはまざまざと打ち破られるのであった。


「はいおっしゃー92点~!!」





ポカーン。





……おーい……
そりゃ無いぜorz

かくして、19才は破られた。
私は、声楽家には勝てなかった。


まあ、勝てるアテなくてよ(ワナワナ






3時半くらいに帰って、私は皿洗いしました、いかにも日常に帰って行きました。
そして今、オタクに帰ろうとしています。
もう携帯待受画像は悪様だよ。






うー、言われて嬉しかったのは、
「カラオケ上手いね、びっくりだわ」


褒めてんのかけなしてんのか。
知るか。


私という奴はね、こういうことがあってもいいように月1で独りカラオケしてんだよ。
あ、これは言ってませんよ。
痛いって言われそうだから。


ま、痛くて結構。
スポンサーサイト

<< AB型はクレイジーだった。 | Home | 続続・後戻りできないオタク女子高生。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。