上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はバイトだから、夕食を何かコンビニで調達しないといけない。

ベジタブルサンドイッチと、ラブレヨーグルトを買った。
液体ラブレは苦手だけど、ラブレヨーグルトは好き。

概して、そんなことどうでもいい。
代金を払って、コンビニを出てきて、最寄り駅まで一分。
袋を徐に見てみる。

スプーンが入ってないんじゃないかって思うけど、ちゃんと入っていた。
ちょっと安心する。
人によっては、たまに飲み物かったらストローがなかったなんてのもあるから。
まぁ無かったからって取りに戻る勇気は無い。



今日はバイトだから、電車に乗らないといけない。
たいてい、丸の内線から大江戸線の乗換距離が長すぎて、一本見逃す。
ホームに置いていかれる私一人。
他人にどういう風に映るんだろう。

気になるけど、知る術はない。

「忘れ物」は、次の電車に乗った。
忘れ物は毎回生み出されて、ホームで立ち尽くす。
でも、あの忘れ物は自分じゃない。
どうとも思えない。
スポンサーサイト

<< 中毒性乳酸菌彼氏。 | Home | 気を遣うということ。 >>

コメント

小ボスさん、こんばんは。
くっついてるストローが壊れてるなんて、不意打ちすぎます。
ああやって元々「付いている」と、大丈夫という絶対の信頼を置いてしまいますよね。
その後、コーヒーを如何にして飲んだか気になるところです。

フォーク類を確認する場所…。
というかよく考えたら、店員さんが入れたかどうか見てればいいんじゃないか、と自己解決。
しかし、私のバイト先の近くのダ○エーは、何を買っても箸を入れてくれないのです。仕方ないんで、100円ショップで使い捨てフォークを買いました。
あれ、なんか意味無い?

リルアさん、こんばんは。
自分はストローが貼り付けてあるコーヒーを買ったけど、
ストローが破損していてコーヒーの代わりに涙を飲んだことがあります。

コンビニでストローやスプーンを確認するタイミングって難しいですよね。
あからさまに見ると店員を疑っているように映るし、
店出てからだと遅いような気もするし、、、

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。