上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯の右上

メールメニューの右上


594という数字
594君と交わした言葉
594君と過ごした月日


思い出す月日
過ぎ去った月日
これから来る月日

それをヒトは「未来」と呼ぶ…



594
数字がこのまま増えてしまえば
君との思い出は消えてしまう
機械は残酷な上書きと保存を両方やってのける

君との思い出を永遠にするために…
私が生きている間だけでも永遠であるために…




594を保存




594を移すのは時間がかかった
その長い時間くらい
私たちは長い時間を過ごしてきたんだね……


594が移ると、そこは0になった
君との時間は数えなおさない
ただ機械は数え直す

永遠を刻むために
今日もまた白い画面に文字を
今日もまた君の心に私を

刻み込むことにしよう
スポンサーサイト

<< 暗闇。 | Home | 荻窪。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。